AIスライド自動生成サービス「イルシル」を展開するルビスへの資本業務提携を発表

ニュース画像

スライド作成・共有の先進的なソリューション提供を目指し、アプルーシッド代表の川畑がルビスの顧問に

株式会社アプルーシッド(本社:東京都千代田区、代表取締役:川畑雄補、以下「アプルーシッド」)はこの度、AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」を開発する株式会社ルビス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮﨑有貴、以下「ルビス」)への資本参加を行いました。この資本提携により、両社はスライド作成・共有分野における事業拡大とイノベーションの加速を目指します。

アプルーシッドが運営する「ドクセル」は、ユーザーによる資料の共有と発見を促進する国産スライドシェアサービスです。一方のルビスが提供する「イルシル」は、AI技術を活用して効率的なスライド作成を可能にする革新的なサービスです。

アプルーシッドとルビスは、この提携を通じて、ユーザーにとってより良いスライド作成・共有体験を提供することを目指しております。今後も両社は緊密な協力関係を維持し、スライド作成・共有サービスのさらなる発展に寄与してまいります。

株式会社ルビスの概要

  • 会社名:株式会社ルビス
  • 代表取締役:宮﨑 有貴
  • 事業内容:ソフトウェアの開発、運用
  • 設立:2021年3月15日
  • 所在地:東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F
  • URL: https://lubis.co.jp/

株式会社アプルーシッドの概要

  • 会社名:株式会社アプルーシッド
  • 代表取締役:川畑 雄補
  • 事業内容:DXコンサルティング及びナレッジ共有サービスの運営
  • 設立:2018年6月20日
  • 所在地:東京都千代田区平河町1-3-6-2F
  • URL: https://uplucid.com/